早読みしてたら3時間くらいで終わりました。 短っ。

 『テレビ局タイアップ映画を、エロゲ作品として内容を調整して制作したらこうなりました』 的な作品だと思った。
 余韻も殆ど残らないし、暇つぶしにはお誂え向きの作品。何も考えないで楽しめるっていう点では悪く無い作品かな。
 あ、Hシーンは期待しない方が良いです。本編1シーンとオマケで少しあるみたいですが私はスキップしました。 まぁその程度の内容って事です(苦笑)


 下記、例によって【】で囲んだ箇所はネタバレ色反転注意。

 前記したテレビ局タイアップ映画的な要素として
・先が読めまくる展開
・伏線とかあったもんじゃない薄い内容
・最後は【めでたしめでたしハッピーエンド
・時間が足りないから急展開気味。 とは言っても、同人作品なので尺は自由ですし、長さを縛られたわけでは無さそうですが、展開が急なのは同じ事です。

に加えてエロゲ的要素として
・動物耳
・主人公がいいやつだけど かなり鈍感
・【「お嫁さんになる」】と約束した幼なじみが居る
・幼なじみと学園に登校
・付け足し程度のH要素

両方の合わせ技で
・選択肢無し


みたいな。

一応気になった点はツッコミさせていただきますね。
・主人公の【肺活量多すぎ
・【村人が】殆ど出てこないからいまいち危機感が感じられない。【大多数の生き死にに関わる問題が起こっている】のだから、【反対派だろうが賛成派だろうが】関係無く、少なくとも何かしらの行動を起こすのが当然ってなものじゃないですか?
・村のそこら中にあるという、檻が不自然に誇張し過ぎな感。それのせいか【洞窟にある大量の檻】のシーンにインパクトが無い。むしろ予想どおり過ぎて少し白けました。