Sphere の イモウトノカタチ Ver1.00) を読み終わりました。



CG綺麗。
文句ありません。


しかし、立ち絵が変です。 とくに千毬
どこかバランスが崩れているのか、妙に可愛くない。 CGではちゃんと可愛いのに。
ポーズも問題あり。 ちょくちょく指を指されるのは分かってても何か不快。




キャラクター造形の好みは
あやか ≧ ミータ > 千毬 > その他女性 ≧ 美優樹

悲しいことにメイン級の 美優樹 が微妙でした。
水着も、清楚とは微妙に外れてるし色っぽいわけでもないし……微妙の一言。 






最近のシナリオ重視エロゲーは、システムも妙に凝ってたりしますが
そういえば立ち絵って全然進化しませんね。
もっとポーズ差分とか普段着とかを増やしてもらいたいですが、
そんなことよりもまずなにより普通のポーズが少なすぎます。
リアリティとか求めてるわけじゃないんです。
でも会話のたびにちょくちょく変なポーズされてたら気になってしまうんです。














今回は軽くだけどネタバレも含むのでそこは追記で。
とは言っても大したことないんですけど。 

公式ページでのキャラクター相関図、真結希は載せない方が良かったんじゃないかなぁ……。



体験版をプレイした時点で、「主人公は鈍感属性も持ちかぁー、まぁ演出とかからしてコメディ系っぽいし大丈夫だろー」と思ったのが間違いと気づいたのはずいぶんと後のこと。




主人公の鈍感っぷりと、女性に対する開けっぴろげな性格が壊滅的にストレスMAX。
シナリオの所々で、主人公の性格はネタにされてますが 施設で一緒に〜云々の件では理由付けとして少し弱いと思います。




所々突っ込みどころが有りすぎというか、良く分からんのです。
たとえば千毬 の存在の軽さ、というか主人公の妹という扱いについて。


最初は「お兄ちゃんと呼んでいい?」って言われると誰でもOKするくらい妹の括りが曖昧だけど、シナリオが進むにつれて、主人公も妹とはなんだと悩み始めて、でそれぞれのルートでそれぞれのイモウトノカタチを形作りました
ってのがこの作品でやりたかったこと?


アフターストーリーも加味すると ……あーだめだ
ますます主人公のこと嫌いになって、この作品の評価が下がりそうだ。
なんかこの作品でのアフター要素は完全に蛇足な気がしてきた。








結局のところ、この作品で怒るトラブルの多くは主人公の鈍感さ、無神経さが原因。
それゆえシリアス展開をされても茶番としか受け取れない。
 




また、 美優樹の男性が苦手というのもそうですが
シナリオ的に引っ張りすぎてクドさを感じました。

まぁネタ的に、中盤以降から発覚とかそういうことは不自然になるのでまずできないし
かといってミータと真結希ルートまで設定を生かしたままにしないと、 美優樹の葛藤が演出できないし。
そこありきでシナリオ書いたのかなぁ?






立ち絵はあやかが一番可愛いと思いました。
シナリオもあやかルートが一番いいと思いました。
ミータとあやかのキャラが立ちすぎて、ますます 美優樹 のカゲが薄く……。
つーか晴哉の扱いについて、度を超えてる気がして軽く引きました。
コメディ部分も素直に笑えない。






・ミータと真結希ルートでの、原因がミータだと発覚するシーンは演出が急ぎすぎじゃないですかね?
・あやかルートでの、学校教室での会話でネットカフェに泊まることができなくなってからの
「おばあちゃん家に泊まった」→灯台もと暗しかもな〜の流れのあと、
唐突におばあちゃん家に居ることになっているのが不自然?気のせい?
・その他、ところどころで似たような雑、粗が目立ちます。
・コメディとシリアスを混ぜるのならもう少し節目を際立たせた方が良いと思います。





最後、黒幕の正体が有耶無耶で終わるなど、いろいろな伏線が未回収のまま終わるのがすっきりしない。
72点。



以下、採点のだいたいの区分について。嗜好が合わない場合を除く前提の採点なことに留意いただきたく。

【100〜90点】
是非ともオススメしたい。しばらくの間は記憶にも残りそう。

【90〜80点】
買って損はしなかったけど、オススメするのはちょっと躊躇うかも。

【80〜70点】
凡作。余程の理由がない限りオススメはしない。

【70点〜】
買わなければ良かった。 我慢できない等でギブアップの場合、この枠に入りがち。